ダイキンAN56TRP(2016,2015)うるさら7フィルター自動お掃除機能付きエアコンクリーニング

作業内容

ご依頼内容:ダイキンフィルター自動お掃除機能付きエアコンクリーニング

an56trpうるさら7全体像

ダイキン製のうるさら7フィルター自動お掃除機能付きエアコンをクリーニングさせていただきました。こちらは換気機能のあるタイプです。うるさら7の第二世代モデルです。初代うるさら7は2013年に発売された、超省エネエアコンで世代交代により構造が全く別ものになっています。対応可能業者少なく、当店へご依頼となりました。

an56trpうるさら7型番

型番は「AN56TRP」で、2016年モデルとメーカーにも記載がありますが、これはエアコンの上位機種は前年の11月に発表、発売になることから発売直後に購入すると2015年表示になります。

※AN22TRS・AN25TRS・AN28TRS・AN36TRS・AN40TRS・AN40TRP・AN63TRP・AN71TRP・AN80TRP・AN90TRPも同構造のエアコンになりますので同様に高圧分解洗浄が可能です。

an56trpリモコン

AN56TRPのリモコンです。作業の際にリモコンは必ず必要になりますので、ご準備くださいね。

an56trpのパーツを外しはじめる

まずは洗浄可能なところまで、エアコンを分解していきます。うるさら7は外装パーツの外す順序にもコツと工夫が必要です。間違うと簡単に不具合が発生してしまいます。

an56trpのフィルターを外す

エアコンの分解には基盤カバーを外して様々なコネクター、配線を外します。業務用エアコンと違い、毎年モデルチェンジする民生品は内部構造の理解が重要です。

an56trpお掃除ユニット外れる

お掃除ユニットもうるさら7第二世代になり構造形も変わっていますもちろん構造は理解済ですので外すことが可能です。

an56trpアルミフィンの上にホコリ

お掃除ユニットを外した先に熱交換器が現れます。よく見ますと、ホコリが乗っています。おそうじユニットを外さないとこの部分は洗浄出来ませんのでお掃除ユニットを外すことは重要です。当店は全メーカー、全機種のお掃除ユニットを外して洗浄しています。

これはお掃除機能が自動でフィルターのホコリを取る際に、漉された(こされた)ホコリかと思われます。

このボソボソとしたホコリの塊が、アルミフィンに乗ってる現象はお掃除機能付きの場合、各メーカーよくあることです。

通常のエアコンの場合、手前のフィルターにホコリが溜まりますのでこういったことは起きません。。。

(どちらが良い?のか...)

お掃除ユニット以外は、水を使用できますので、水場をお借りして洗浄していきます。

お掃除ユニットにつきましては、丁寧に手拭きさせていただきます。

エアコン本体(洗浄液の散布)の養生

機械部分を丁寧に養生します、これもお掃除機能付きの方が気を遣います。

洗浄カバーをかぶせ、洗剤、すすぎ水がバケツに溜まるようにします。

エアコン本体(洗浄液の散布)

エアコン専用の洗剤をアルミフィンと吹き出し口よりファンの奥に届くように散布していきます。

アルミフィンへ洗剤噴霧

熱交換器・アルミフィン部分へしっかり洗剤噴霧をします。

吹き出しファンへ洗剤噴霧

冷、温風のでる吹き出し口奥にあるファンにも奥まですみずみ洗剤噴霧をします。

高圧洗浄機

次に「高圧洗浄機」をつかってエアコン専用洗剤を落としていきます。

エアコンのアルミフィンへ高圧洗浄

アルミフィンを痛めないよう圧力を調整して高圧洗浄します。

エアコン吹き出し口へ高圧洗浄

手作業では難しいファン洗浄も高圧洗浄ではファンの羽1枚1枚へ入り込んでカビ・ホコリを流してくれます。

エアコンから流れ落ちるカビ

エアコンからカビ・ホコリが流れ落ちてきます。カバーホースをつたってバケツへ溜まっていきます。

当店使用の「高圧洗浄機」を洗浄場所に設置

当店使用の「高圧洗浄機」です。自給式といってバケツに汲んだ水を使いますので、お客様のお宅の水道蛇口を使用することはありません!(どこでも使えて便利〜)

設置場所は洗浄場所のエアコンの近くに置く場合とお風呂場の脱衣所に置いて高圧ホースのみ取り回すパターンがあります。

当日担当者が状況確認をさせて頂いてどちらかの方法を取らせて頂きます。

当店使用の「高圧洗浄機」風呂場の脱衣所に設置

殆どの場合、脱衣所に置かせて頂いております。

水漏れ、バケツの水移動(特に戸建の階段転倒)による水こぼし等、事故リスクを無くすためになります。

※高圧洗浄機を使用する際に電源をお借りします。また使用する10分〜15分の間、掃除機よりも少し大きめの音がします。 音を軽減、低音化する改良をしてありますので、近隣の方と音によるトラブルになったことは一度もありませんのでご安心下さい。

キレイな室内専用高圧ホース

当店使用の高圧ホースです。お客様宅内を取り回しますのでキレイな室内専用のものを使用しております。

長さも50mまでと1階のお風呂から3階のエアコンという場合でも十分に対応可能です。

エアコン、洗浄において、専用洗剤で落ちた汚れ

大量の水とともに、専用洗剤で落ちた汚れがカバーをつたって下に落ちてきます。

before、after画像です。

an56trp洗浄前の吹き出し口

an56trp吹き出し口洗浄後の様子

奥の黒いファンに汚れ(ホコリとカビのコラボしたもの)が、すっきり取れました。

an56trp洗浄前のアルミフィンの様子

an56trp洗浄後の様子

アルミフィンもホコリやカビが取れました。

an56trpフィルター洗浄前の様子

フィルターも裏側が見えない程詰まり気味で茶色です。

an56trpフィルアー洗浄後の様子

洗浄後はスッキリ向こう側が透けて見えます色も本来のフィルターの色に。

an56trp作業後の動作確認

最後にキチンと動作を確認しましたら、終了です。

an56trp出てきた汚水

洗浄して出てきた汚水です。

作業は約2時間30分少しかかりました、時間を作っていただきありがとうございました。

お掃除機能付きエアコンクリーニングの料金は17,000円+(税)になります。

当社での洗浄を経験されたお客様からもエアコンクリーニングの口コミ、評判をいただいております。

ダイキンのエアコンクリーニングの詳細・見積・ご予約はダイキンのフィルター自動お掃除機能付きエアコンクリーニングで詳しくご覧いただけます。

またエアコンをかわいがって上げてください。

ありがとうございました

当店は...
24時間空き状況が確認可能です。
内容、オプションを自由に選択して自動見積5分で予約完了。

他のお掃除作業報告

エアコン・クリーニング

お掃除機能付きエアコン/シャープ

お掃除機能付きエアコン/ダイキン

お掃除機能付きエアコン/日立